2009年02月15日

岐阜の庭石・エクステリア・造園屋さん 社会見学に出かける

土曜日は、ほんと暑かったですね。



一番暑かったところで25度。



歩いているだけで汗でますわ



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



金曜日は、現場は弟に任せて、あちこち飛び回りました。



まずは、「一宮東五条の庭」に使う、立水栓の水落部分の升の蓋を、ステンレスの特注品で作ってみました。



それがこれ↓











これを作ってくださった工場へ取りに、小牧まで行ってきました。どこかというと・・・



精密板金のタレパン加工丹羽シートメタルの丹羽社長です。







要は鉄やステンレスの曲げ加工や穴開けたりするそうです。



何が良いかっていうと、手の平にのるくらいの大きさのもの一個でもぜんぜんOKなんですよね。



しかも、まったく畑違いの私でも、快く対応してくれて、とても気持ちよかったです。



ついでに、工場見学



















特に、長尺ものが得意だそうです。





さて、その足で、江南に向かい、庭石の撤去のお見積もり







中古の家を買われて、リフォームされる一環として、庭を一度、更地にするそうです。予算の関係上、すぐに庭は作れないそうですが、将来的には作りたいそうです



そして、次は、またしても金属加工の会社へ



金属の曲げ加工をしてくれるところを探していて、見つけました。犬山で。



お会いしたのが、



?奥山工業所の奥村専務
です






こちらは、先ほども言ったように、曲げ加工やあと、精密なレーザー加工が得意にされているそうです



実際、その加工品がこれ↓

めっちゃ、細かいわ!!









これ↓、絞り加工だと思ったら







裏から見るとわかるのですが、溶接して、磨いてつなぎ目がわからないようにしてしまうんですね。すごいわ↓







いやー、金属もこんなことが、簡単に加工できて、しかも、単品オーダーできるなんて、これからの庭つくりに幅が広がりそうです。



たのしかったわ?









更新しました!!hirokunの作庭写真、今回は「各務ヶ原の庭 」

http://www.niwaishi.co.jp/Site0004/





新コーナー 子育てパパの(たいしたことのない)奮闘記 今回は

「連続シャボン玉製造器」

http://hirokun.gifulog.com/



今日の日記は「3時のおやつ」

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=4307715


mixi(ミクシィ)やってます!




岐阜の地元ねたを紹介 今回は「雪景色に浮かぶ合掌集落…岐阜・白川郷でライトアップ」

http://ibistone.gifulog.com/




新コーナー 「かっこよく写真を撮ってみた」は「クモの巣のような枝ぶり」 http://hirokun-photo.blogspot.com/




かっこいいデザインを追い求めては「Zwilling ツインフィン ペティナイフ 130mm」
http://blog.livedoor.jp/untisocial/




今日の雑感は「これを機に真剣に考えてもらいたい   東京、大阪などで地方債発行延期相次ぐ」 http://blog.goo.ne.jp/untisocial/






私の会社のサイトはこちら!!!

日本で数少ない庭と庭石の専門工房



















こんなサービスをあなたのために捧げます
まずは、玄関からのアプローチを考えてみよう
坪庭のススメ
小さなことから

こつこつと
 チャレンジしてみよう! これからの主流?です 


at 11:14│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索